代表紹介

吉田 聡史
代表:法律/契約全般/労働法

吉田 聡史 1989年 京都市生まれ 慶應義塾大学院法務研究科(ロースクール)修了 法務博士

15歳の時に筋肉硬化系の難病を発症し、高校を自主退学。
その際に教育構造への不信や、社会には典型的な学校からはみ出た人を受け入れてくれる場所が少ないことを実感。

上記の経験から、就学対象の子供に対して既存の教育の軸とはまた異なる
もう1つの教育軸を設立して、教育に「選択肢」を提供することの社会的必要性を感じる。

ロースクール卒業後、在阪の企業にて企業法務に従事したのちに 、オルタナティブな学習コミュニティの設立を目的として、ALTER を設立。

他にも発達障害の自助コミュニティ、あいしんくムーンを主催している。

趣味:プロレス。子どもと全力で遊ぶこと。インドアを満喫すること。
   突発的な旅行。

TwitterFacebook