メンバー

Now Updaing・・・

吉田 聡史
法律/契約全般/労働法

吉田 聡史 1989年 京都市生まれ 慶應義塾大学院法務研究科(ロースクール)修了 法務博士

15歳の時に筋肉硬化系の難病を発症し、高校を自主退学。
その際に社会には、典型的な学校からはみ出た人を受け入れてくれる場所が少ないことを実感。

社会の受け皿がなかった経験から、就学対象の子供に対して義務教育の軸とは異なる、もう1つの教育軸を設立し「教育の選択肢」の社会的必要性を感じる。

 

ロースクール卒業後、在阪の企業にて企業法務に従事した後に ALTER を設立。

オルタナティブスクール・サードプレイスの増加・支援活動に従事。

Takuya Kitao
事業展開アドバイザー

吉田の高校以来の友人。 高校卒業後、大学を中退して上京し、事業を展開。東京にて複数の事業を成功させた経験から、事業展開・操業についてのアドバイザーを務める。 

Takashi Tokuno
法律/契約全般/知財

慶應義塾大学法務研究科卒 知財法務を専門とし、その観点から事業へのリーガルアドバイスを提供する。

また、韓国語、英語と語学についても堪能であり、それを駆使したコミュニケーション業務も適宜提供する。

中山
グラフィックデザイン/農学

1977年生まれ京都出身。1児の父。
大学では農学専攻、専門学校でデジタル系グラフィックツール習得。
エレクトロニクス企業にて販促宣伝→人事→農業事業(現在)。
アントレプレナーシップ教育に関する個人活動を実施中。
プロボノとしてALTERにJoin。

宮原 秀樹
税関係

1974年生まれ 福岡県出身 2人の娘の父

保険会社にて営業職に従事。
年金、社会保険、等の税金の知識が豊富。
主な取得資格は、ファイナンシャルプランニング1級技能士 年金アドバイザー2級等。

また、発達障害の問題に関わりを持っており、自身でコミュニティ「発達凸凹当事者会IROIRO」を主催している他、 不登校の子供を肯定的に受けとめるコミュニティ「異才ネットワーク」のスタッフなども勤めている。

上原 秀一
教育アドバイザー

1989年生まれ 

京都府出身滋賀県在住。小学校教諭として通常学級、特別支援学級の担任を経験。現在は市の教育研究所の研究員として、日々子どもとの「共育」を志す。子どもが自立する学習設計、授業でのファシリテーション、コーチング、PBL等、日々様々な教育ノウハウに磨きをかけている。